美容には成長ホルモンの分泌を促すための睡眠が必須

美容や健康には睡眠が関係しています。質の良い睡眠を取ることで、健康的な体を維持できる効果や良い肌の状態を維持する効果が得られるでしょう。美容の観点から言えば成長ホルモンの分泌が重要です。成長ホルモンが分泌されることにより、肌の修復や再生が行われて、良い肌を生み出しています。

この成長ホルモンの分泌される時間に睡眠を取ることで、日頃から浴びている紫外線でダメージを受けている肌やストレスによって悪化している肌荒れを改善させる効果が期待できるでしょう。成長ホルモンの分泌には寝ている時間が関係しています。具体的には眠りについてから、30分経過後から始まる深い眠りに入る時間が成長ホルモンが多く分泌される時間になります。この成長ホルモンが多く分泌される時間はシンデレラタイムとも呼ばれています。

シンデレラタイムによる良い影響を受けたい場合には規則正しい睡眠時間が欠かせません。夜更かしをしすぎることや眠る時間が不規則になってしまうことでシンデレラタイムの効果が得にくくなります。規則正しく眠りにつくようにしていればシワやたるみ、乾燥といった肌のトラブルを回避できるでしょう。規則正しく寝ることを心掛けていればホルモンバランスが崩れる心配もないため、美容にとって良い結果が得られます。

成長ホルモンの分泌は年齢を重ねていくうちに減少していくものですが、良質な睡眠を取るようにしていれば成長ホルモンは分泌されるので、美しい肌を保ちやすくなります。